薬品処理のしていない織物の壁紙です。

「不要な化学物質を入れない」というのが基本姿勢です。難燃剤や防カビ剤は添加していません。これはシックハウス問題とともに、広い範囲の化学物質汚染のことを考えても、製造者にとって必要な姿勢であると思っています。

また、合成樹脂を主素材にした壁紙よりも製造エネルギーは小さいはずです。石油製品に頼らない社会を目指すためにも、自然素材の活用を考えたいと思ってつくりました。

さらに、当社の近くの地域は織物壁紙や織物のふすま材料の産地として存在してきました。石油製品全盛の流れの中で、こうした地場産業が元気になるお手伝いが少しでもできればと考えたことも、この製品をつくる大きな原動力になっています。

 

【木創オリジナル壁紙の使用材料】

*織物の素材

オーガニックコットン、綿、麻等の自然素材が中心です。コストを鑑みレーヨンやポリエステルを使用しているものもあります。

*接着剤(織物と裏紙の張り合わせ)

織物と裏紙の張り合わせには、可塑剤(フタル酸エステル類)を使用しない共重合接着剤を使用しています。通常の壁紙の張り合わせに使われる接着剤よりも樹脂濃度を低濃度に押さえ、張り合わせ後80℃の熱処理をし、その成分を飛ばす努力をしております。

 

【木創オリジナル壁紙の特徴】

通気性・調湿性があります。・・・織物と紙でできていますので通気性があり調湿性もあります。

吸音性があります。・・・施工した壁に音が反射しません。

薬品処理はしておりません。・・・難燃剤、防腐剤、防かび剤等の薬品処理はいたしておりません。

以上のように現在のできる技術で、コストのバランスを考えた中で、できる限り安全性を求めた木創オリジナル壁紙です。自然の織物の風合いをお楽しみください。

【専用施工糊「ノンホール」】

*木創オリジナル壁紙の施工の際には、専用施工用澱粉糊「ノンホール」(JISF☆☆☆☆対応)をご使用ください。